スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂が、イチローのレ軍移籍待望論

今季限りでマリナーズとの4年契約が満了となるイチロー外野手が、FA行使も視野に入れていると発言したことで、レッドソックスの地元紙は、一斉に”松坂コネクションでレ軍移籍か”と書き立てている。まず、「ボストン・グローブ」紙は23日付けで、「(イチローの)リクルートが、松坂の新球?」の見出し。松坂がイチローとの橋渡しをすることに期待を寄せる一方、「ボストン・ヘラルド」紙も同日「イチロー大歓迎」の見出しで、「イチローがレッドソックスに来たら、松坂は名誉に思うだろう」と報じた。

松坂は米国メディアの取材に対し、「イチローさんとは、昨年のWBCで初めて同じチームの一員として戦うチャンスに恵まれた。彼と同じチームで戦ってみて、その偉大さ、能力の高さ、責任感の強さを感じた。彼が同じチームにいたら、あれほど頼りになる選手は他にいないでしょう」と発言して、イチロー待望論を展開。イチローは、3年連続最下位のマリナーズに嫌気がさしていると言われ、先日のキャンプ初日に、「今オフに獲得するFA権を行使する可能性がある」と注目発言を行ったため、ボストン周辺は一気に“イチロー獲り”へヒートアップしてきた。

(引用:ライブドアスポーツ

・自分としては、二人の対戦を見たいので、同じチームになるのは反対

スポンサーサイト

テーマ : メジャーリーグ - ジャンル : スポーツ

TAG : 松坂 イチロー レッドソックス

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。