スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭文字Dファンからするとこの「ハチロク」興味深い

頭文字Dで藤原とうふ店の自動車がAE86で二代目に藤原文太が選んだのがスバルのインプレッサだったことを思うと、この漫画が共同開発することに何か関係があったと思ってしまう。


続きを読む »

スポンサーサイト

TAG : トヨタ 新車

撤退続くモータースポーツ

オートバイのロードレース世界選手権シリーズ、モトGPに参戦しているスズキは19日までに、同シリーズでの活動を来季から一時休止すると発表した。長引く不況や円高など、厳しい状況に対処するためとしている。2014年の復帰を目指す。

(引用:Yahoo!Japanニュース) 

F-1でもホンダ、トヨタの日本勢の撤退がすすみ、WRCでも一時はトヨタ、スバル、三菱、日産など日本車ばかりが上位を占めていたときもあったが撤退が相次いで寂しい限り。


続きを読む »

TAG : モータースポーツ

ついに暫定税率期限切れで消滅決定!?原油元売各社がガソリン価格値下げを明言

暫定税率が期限切れはもう確定なんですね、後一日ありますが石油元売会社が暫定税率分を値下げすることを明言してしまったんだから。あとはこの値下げがどれだけの期間つづくのかがこれから気になるところだ。一ヶ月で終わってしまうとも言われているが原油高がまだ続いているし来月暫定税率が復活したりすると今よりさらにガソリン価格があがるからとんでもないことになってしまわないかちょっと心配だな。

揮発油(ガソリン)税などの暫定税率が3月末で期限切れとなるのを受け、出光興産、ジャパンエナジー、コスモ石油の石油元売り3社は、4月1日以降に出荷するガソリンの卸値を1リットル当たり22?23円値下げする方針を明らかにした。

続きを読む »

TAG : ガソリン価格 暫定税率 期限切れ

ワゴンRが3ヶ月ぶりに新車販売ランキングでトップに

軽ナンバーワンをうったているスズキだがこのガソリン価格が上がっている状況の中では、けいだけでなく車全体で1位にならないといけないだろうから、この結果は最高にいい結果と言って良いだろうね。

日本自動車販売協会連合会などが6日発表した1月の新車販売の車名別ランキングによると、スズキの軽自動車「ワゴンR」が前年同月比13.5%増の1万7052台で、3カ月ぶりにトップに返り咲いた。

しかし、やっぱり新型投入は売り上げに多大な影響をもたらすんだな。新車投入がもう数ヶ月つづけばその分売り上げ台数トップの座奪還はさらに延びていたかもしれない。

続きを読む »

TAG : 新車 販売台数 スズキ ワゴンR

ダカール・ラリー、初の大会全面中止

今までにも危ない場所があったりしてその場所を飛ばしてレースしたりしていたが、ついにパリ・ダカが前面中止になってしまったか、寂しいニュースですね。

自動車のダカール・ラリー(通称パリ・ダカ)の主催者は4日、モーリタニアの政情不安を理由に、5日から始まる予定だった同レースの中止を決めた。大会が全面的に中止されるのは初めて。

世界で最も過酷な自動車レースとされる同ラリーは、今大会で30回目を迎えることになっていたが、昨年12月にモーリタニアでフランス人観光客が殺害される事件が発生。国際テロ組織アルカイダの関与が指摘され、フランス政府などと実施の是非を協議していた。

モーリタニアでフランス人が殺害されたって知らなかったが、アルカイダの関与があるかも知れない中ではダカールラリー中止もやむなしって感じだな。

続きを読む »

トヨタ自動車が売上高でも世界一

これでトヨタがGMを完全に抜いて自動車界のトップとなったということか、GMは完全に時代を読めずに失速した感は否めないな。逆にトヨタはレクサスなどの高級車もきっちり作りながら、プリウスなどのハイブリッド車で昨今の環境問題の波に乗ったりと抜け目なく販売台数を延ばしているもんな。

トヨタ自動車が7日発表した平成19年9月中間連結決算は、売上高が前年同期比13・4%増の13兆122億円、本業のもうけを示す営業利益は16・3%増の1兆2721億円、最終利益は21・3%増の9424億円となり、中間期として売上高は8年連続、利益は2年連続で過去最高を更新した。アジアや中南米など新興国での販売が好調だったほか、為替の円安効果も利益を押し上げた。

続きを読む »

TAG : トヨタ自動車 売上高 世界一 GM

ガソリンの店頭価格が11月に150円超えそうだって、どうしよう?

ガソリンの価格がここまで上がるとちょっとヤバイ感じがする。過去最高をこれからも更新し続ける可能性もあるだけに何とかしなければ。

石油元売り最大手の新日本石油は29日、ガソリンなど石油製品の11月出荷分の卸値を前月比で1リットル当たり6円引き上げると発表した。併せて、傘下の給油所に対し、卸値の引き上げに応じて店頭価格を値上げするよう指示した。他の元売り各社も11月は卸値を大幅に引き上げる見通しだ。これにより、今月22日時点で全国平均144.9円(レギュラーガソリン)を付けた店頭価格は過去最高値の145.4円を超え、150円台を突破する可能性が濃厚になった。

現在対策は3つとみた!!

続きを読む »

TAG : ガソリン価格高騰 燃費向上 対策

トヨタ、レクサスにスポーツセダン「IS F」を追加

レクサスISはV6エンジンだったからこのレクサスIS はV8だからもう別物だ!一昔前にあった業界の280ps自主規制っていつなくなっていたのか、レクサスIS Fは掟破りの423psだもんな。そして流石日本の自動車って感じがするのが価格で、800万円をこの性能で切ってしまっているのだ、外国車ならありえない価格。

トヨタ自動車は4日、高級ブランド「レクサス」にスポーツセダン仕様の「IS F」を追加すると発表した。「IS」をベースに新型V型8気筒5000CCエンジンを搭載。レクサスブランドにスポーツカーを加えることで、低迷する国内販売のてこ入れを図る。12月25日から全国のレクサス店で発売。08年に世界で7000台の販売を目指す。

続きを読む »

テーマ : トヨタ(TOYOTA) - ジャンル : 車・バイク

TAG : トヨタ自動車 レクサス スポーツセダン仕様 IS

石油各社がガソリンカードで客の囲い込み競争、リッター12円引きのところも

現金会員カードとクレジットカード機能が付いたカード何がどうちがうというの?記入するところ多いからクレジットカード作るのあまり好きじゃないんだよな。石油元売とカード会社が提携することでお互いにどういうメリットがあるのか気になる。

石油元売り各社がカード会社と提携して発行するクレジットカードの加入者が増えている。ポイント還元などより、ガソリン価格を直接割り引くサービスが、価格高騰で節約意識が高まる利用者に歓迎されているためだ。新規会員向けに割引率を上げるケースも目立っており、囲い込みに向けた競争が激化している。

確かに、ここ数年でかなりガソリン価格が高くなったのでこのクレジットカードを作る人は増えるだろうし作るとそのガソリン会社のスタンドを利用するだろうから石油元売とクレジットカード会社両方にメリットありそうだ。

続きを読む »

TAG : 石油各社 ガソリンカード クレジットカード

「アウディRS4」に特別仕様車

アウディ ジャパンはアウディA4シリーズの最高峰グレード「アウディ RS4」の限定特別仕様モデル「アウディRS4 ホワイト&ブラック スタイル リミテッド」を発表した。正規ディーラーネットワーク通じて9月末まで予約受注を行っている。

でましたか、限定モデルどれだけ売り出される見ものだな。

続きを読む »

TAG : アウディRS4 特別仕様車

レンタカー借りる予定があるならオリックスでJCBギフトカード10万円分など当ててみては

オリックス自動車では、「夏レン。」と題して、『JCBギフトカード10万円分』や『iPod nano』などが抽選であたる、夏期レンタカーキャンペーンを8月31日まで実施する。

夏の旅行でレンタカーを借りる予定があるなら、オリックスレンタカーグループで借りると商品券や
商品が当たるキャンペーンに応募できる。予定ありならタダで応募できるのと同じだからこういう
キャンペーンは利用しないと損だよな。

続きを読む »

TAG : レンタカー オリックス キャンペーン

アルコール探知器はどんなものがいいのかな?

飲酒運転での悲しい事故が後をたたない昨今、事故を起こす事故に巻き込まれるのは車社会
で暮らすなかではしかたないことかもしれないけど、飲酒をして事故を起こしたり巻き込まれたり
することだけは避けたいですよね。
そこで自分の体の中にどれくらいアルコールが入っているか確認するアルコール探知器が
最近結構売れているみたいだけどどんなものがいいのかな。

続きを読む »

TAG : アルコール探知器 飲酒運転

経産省が次世代車普及策まとめる

経済産業省は28日、水素などを燃料とする次世代自動車の普及策をまとめた。今後5年間に約2000億円強の予算を投入し、燃料電池の技術開発や、二酸化炭素(CO2)排出量が少ないバイオ燃料の普及に向けた基盤整備に取り組む。

続きを読む »

TAG : 経済産業省 燃料電池 バイオ燃料 道路の混雑防止策 CO2排出削減

三菱自動車の国内事業活性化はうまくいくのか?

三菱自動車は22日、都内のホテルで国内事業についての記者会見を行った。その席上、益子修社長は「2007年度は年度目標の達成は当然のことだが、国内事業の活性化が最重要課題の一つと認識している」と強調した。

続きを読む »

TAG : 三菱自動車 益子社長 国内事業活性化

スズキのワゴンRが3ヶ月連続販売首位

日本自動車販売協会連合会などが2007年5月8日に発表した07年4月の車名別新車販売台数は、スズキの軽自動車「ワゴンR」が1万7,185台と3ヶ月連続で1位だった。2位はダイハツの軽自動車「ムーヴ」で、3位はトヨタ自動車の小型車「カローラ」だった。上位10位のほとんどを軽自動車が占めており、軽自動車の人気の根強さが現れている。

続きを読む »

TAG : 軽自動車 ワゴンR スズキ

ホームページ売上アップドットコム

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。